New Topics
昔ながらの医院の昔ながらの治療法

私の母には50数年通う、まさにかかりつけの歯科医院があります

■女性 32歳
私の母には50数年通う、まさにかかりつけの歯科医院があります。母曰く、昔からおじいさんだった気がするとのことですが、小学生の時分から同じ院長先生に診てもらっているそうです。

私は歯の被せ物が取れたり、欠けたりしやすく、歯が脆い体質なのでしょうと言われています。そしてそれは母も同様の体質のようで、定期検診には行っていないのに、なんだかんだと、トラブルで年に半年に1度くらいは歯医者に通っており、行くと「そろそろ来る頃と思っていたよ」などと言われるようです。

先生も昔ながらですし、母も昔ながらの人間ですので、インプラントなどの最新治療を進められることもなく、治療も一気に削って1〜2回の治療で一気に治してしまいます。一度、院長先生の息子にも母は治療してもらったことがあるそうですが、少し削ってまた来週、また来週という治療でえらい時間がかかったと、憤慨していました。

開業から50数年ですので、院長先生ももう結構なお年だと思うのですが、なるべく長く母の歯を診てもらいたいと思っています。

注目情報

Copyright (C)2017昔ながらの医院の昔ながらの治療法.All rights reserved.