New Topics
昔ながらの医院の昔ながらの治療法

医療は日々進歩していると言えます

■男性 35歳
医療は日々進歩していると言えます。新薬の開発や最新機器の登場により、昔は難しかった病気やケガの治療が治せるものや、早期治療が出来るようになって来ています。
私の今通っている歯科医院は、私の親も若い頃から通っている、現在親子二代で治療を行っている昔ながらの小さな歯科医院です。
小学校の頃から通っているので、カルテには治療の経緯も全部載っていて、先生とは何でも相談できます。
今の最新の歯医者では、麻酔が塗り薬や、ジェット噴流で浸透させたり、細い針を使ったりして痛みを軽減させたり、歯自体もあまり削らずに、健康な歯をなるべく残すような治療に変わってきているそうですが、私の通う歯医者さんは昔ながらの治療法で虫歯周辺を少し大きく削り、虫歯の再発を防ぐ治療を行っています。

しかし、私は定期的に診察も受けていますし、幸い虫歯にもなっていないので、近所で通いやすく、自分の歯の経緯を知ってくれている昔ながらの歯科医院に通い続けると思います。

注目情報

Copyright (C)2017昔ながらの医院の昔ながらの治療法.All rights reserved.